1933年、有名バイクメーカー「DUCATI」の創業者であるブルーノ・ドゥカティの長男としてボローニアで誕生した。父親の情熱とファッション感性を受け継ぎ、多方面でその才能を発揮。イタリア有名ブランドのトータルプランニングからナイジェリアの景観プロデュースまで、その内容は多岐に渡っている。

また、ゴーカートの製造会社を設立、自ら世界選手権に参戦し、長男はカートのイタリア選手権で優勝。長女はイタリアファッション界で活躍しており、アントニオの豊かな感性はそのファミリーに確実に受け継がれ、ANTONIO DUCATIファミリーとしてのライフスタイルを確立している。